Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D東海道 ワールドデビュ-

東海道を題材としたドキメンタリー撮影のためにベルギーのドキメンタリーデレクターLuc Guvvers(ルーク・ケイヴァース)氏が11月19日(月)に亀山・関・鈴鹿峠にこられました。
そして紅葉の鈴鹿峠では、楽しくハイキングをしている撮影がしたいと協力の申し出があり、山歩きメンバーの方に協力をお願いしていただき撮影が無事に終わりました。

 これから京都まで三日間をかけて撮影して、ベルギーに戻り編集作業をして、来年の6月にベルギー・フランス・ポルトガルの3カ国の国営TVで放映されるそうです。

 1シリーズ60分で4シリーズに分けての放映だそうですが、日本の主要道路であった江戸時代の東海道、そして現在の東海道を『広重』の足跡をたどることによって、彼が見たものの後、何が残されているのか見つめていくそうです。

 撮影中ルークさんは、すばらしい・・・すばらしいの連発でしたが、ベルギーのドキメンタリーデレクターにどのように東海道を紹介してもらえるのか、今から楽しみです。

 
 当日の撮影風景と協力いただいた方々を紹介します。
20071120115733.jpg

鈴鹿峠の紅葉も合わせて紹介します。
20071120135327.jpg


広重を始め多くの旅人の思い出が詰まった峠道を皆様も歩いてみませんか。

 
スポンサーサイト

Dかくれた紅葉の名所を知っていますか

 あまり知られていない紅葉のきれいなところを今回お教えします。
 まだ、少し早い感じがしますが、あと4~5日位で見ごろを向かえると思います。

 写真は、鈴鹿国定公園「観音山公園」から奇岩、怪石の羽黒山をみて国史跡公園の「正法寺山荘」に向かって、歩いていきました。

 約3キロのコースですが、今から紅葉の時期であまり人がいなくて穴場てき存在ですよ。「正法寺」は春は桜の名所として最近多くの方が来られますが、秋もきれいです。一度お越し下さい。

 車でお越しの方は、JR関駅の前に道を北に約1キロ行って、橋を渡ると信号の無い交差点(変則5差路)を左折し、約600メートル進むと3差路に出ますので、それを左折して50メートルで「正法寺」入り口になります。

 私は、JRでお越しをお進めます
 JR関駅から、関宿を見て、観音山公園を経由して「正法寺」に行くと約4,5キロで「正法寺」です。帰りは約2キロで関駅で、約7キロ程のハイキングとなります。

 秋の1日を青空の下で、森林浴とあわせて楽しんでみてはいかがですか


 20071115114906.jpg

20071115115006.jpg

20071115115023.jpg

20071115115038.jpg

20071115115052.jpg

D「関宿 街道まつり」

「関宿街道まつり」盛大に開催 

晴天に恵まれた11月4日 東海道関宿一帯で「関宿街道まつり」が盛大に開催されました。

 当日は、手づくりみこしコンテスト・手づくり仮装時代行列・関所やぶりレース・木工広場・昔の遊び体験コーナー・素人チンドン集団のよる街道パフォーマンス・大道芸・街道一帯でのバザー、地場産品の即売等々で、23,000人の人々が秋の1日を楽しまれました。

 また、地蔵院では東海道が通る7都府県の10団体でつくる「ブランド調査委員会」の主催で,「東海道53次ブランドフォーラムin関宿」が開かれました。

 フォーラムでは旧宿場町の歴史や文化を見直し、観光振興と地域の活性化策を考えようと元関町教育長の岡田集平さんの基調講演・桑名市産業振興部伊藤正幸観光課長が桑名の殿様御台所祭りなどを紹介。

 愛知県東海市の星城大学岩田均教授の観光資源の活用について、その中で岡田さんは「宿場町は人々がゆったりと出会う場。建物や食べ物で評価されるでなく、人の交流が大切」と話され参加者が宿場町の活用について勉強しました。

 

20071107094557.jpg

20071107094611.jpg

20071107094524.jpg

20071107094628.jpg

D東海道関宿街道まつり

 前回のブログでもふれましたが,いよいよ11月4日の日曜日に東海道53次の47番目関宿一帯で、第22回目の街道まつりが開催されます。

 天気予報では当日は晴れの予報です。

 メイン行事の神輿コンテスト・仮装時代行列・関の山(せきのやま)の語源の発祥となつた「山車」(やまとよみます)は雨が降りますと台無しですが、「街道まつり」は雨天でも実施します。
 ただし、山車は提灯をつける必要があり、雨天の場合は中止となりますが、それ以外は予定どおり実施いたします。

 当日は、関宿一帯で「昔の遊びコーナー」「関所やぶりレース」「正調鈴鹿馬子唄の披露」「大道芸小天狗のバナナの叩き売り」「関宿特産品の販売」「関名会の即売」などなど午前9時30分~午後3時頃まで関宿は賑わいます。

 一度ぜひ「街道まつり」にお越し下さい.p03.jpg

Dプロフィール

亀山市観光協会

Author:亀山市観光協会
亀山市観光協会ブログへようこそ!

D最近の記事
D最近のコメント
D最近のトラックバック
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
Dブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

D毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。