Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D今日から「亀山城桜まつり」子ども写生大会の入賞作品の展示

 亀山市東町の「市民協働センター みらい」の1階多目的ホールにおいて、4月4日の「亀山城桜まつり「子ども写生大会」に応募された100点の中から金・銀・銅賞、中日新聞社賞、入賞作品30点の展示が、本日より、4月29日の午前中まで行われます。

 小学1年生~中学3年生までの児童、生徒の作品で、とても短時間で書いたと思えない作品もありますので、是非ご覧ください。展示時間は、午前8時30分~午後5時まで ・・・・・・・・・

 入賞者の表賞式は、4月29日午前11時から、この会場で行いますので、入賞された方はご出席下さい。
スポンサーサイト

D観音山は花盛りです。

今観音山はさくら、しゃくなげ、つつじなど花盛りです。
とくに西洋しゃくなげの赤はあざやかで目をうばわれます。
<しゃくなげ>
19日 025 19日 006
<さくら>
19日 018 19日 019
<つつじ>
19日 012
観音山には古代の関所跡があり発掘調査中ですが現地もどうぞ足をはこんで下さい。
19日 016 19日 015
19日 024緑のシートがかかっているところです。

D今日もいいお天気です。

昨日は亀山市で気温25度だったそうですが、今日も外の気温は上がっているのでしょう。

太岡寺畷(たいこうじなわて)はさくら満開でした。
今日はその太岡寺畷で問合せがありました。
畷(なわて))とはなんですか?と・・・
畷とはもともと田んぼのあぜみちのことだそうです。
昔は細く長く続くあぜみちだったのでしょう。(その頃は松並木だったみたいですが)
8日 004 8日 012
さくらのトンネルを通るのはとても気持ちいいですヨ

Dおさるさんも喜ぶ正法寺のさくら

今日はとても暖かくさくらが満開となりました。
正法寺山荘跡はさくらの下でお弁当を食べている人がたくさんみえました。

4月7日 022 4月7日 021
4月7日 024 4月7日 005



D3日今朝のさくらちゃん

今日は昨日より少しあたたく感じます。
<正法寺山荘跡>
4月3日 007 4月3日 006
4月3日 010 4月3日 013
<観音山>
4月3日 016 4月3日 017
4月3日 018 4月3日 019
<関地蔵院>
4月3日 021 4月3日 024

当観光協会にもさくらの開花についての問合せが毎日ありますがやっぱり春をかんじるのはさくらが一番ですネ。
亀山市のなかでもさくらといえば正法寺山荘跡が満開となれば見ごたえがあります。
正法寺山荘跡は中世の時代(室町時代)鈴鹿亀山地域一円を治めた豪族関氏の砦を兼ねた山荘跡【国指定跡】です。さくらが約200本ほど満開になるととてもきれいで入り口から見下ろすとさくらの海です。
ぜひ今年のさくらを見に行ってください。


D今日から4月ですが・・・

4月になったいうのに今日は寒かったですねぇ~
さくらは亀山城あたりがこのへんでは1番見ごろになるのが早いかなぁ~と思われます。
<関駅前のさくら>
4月1日 004 4月1日 005
<工業団地>
4月1日 001 4月1日 002


Dプロフィール

亀山市観光協会

Author:亀山市観光協会
亀山市観光協会ブログへようこそ!

D最近の記事
D最近のコメント
D最近のトラックバック
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
Dブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

D毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。