FC2ブログ

D「関宿 夏まつり」の詳細が決まりました。

 江戸時代から続く「関宿夏まつり」が本年は、7月19日(土)20日(日)と決定しました。

 今年も新所地区(御旅・石橋・中木戸・堺・地蔵)の各町内が、それぞれ趣向を凝らした行燈を街道にならべて、町内を賑わしていただきます。 そこを「亀山市灯おどり保存会」の皆様と「関地区婦人
会」の皆さんが灯おどりと関音頭のリズムに併せて地蔵院まで練り込みをしていただきます。


 また、関地蔵院の庫裡の2階では、「亀山市秋・冬写真コンテスト」の入賞作品展を7月19日~21日の3日間、午前10時~午後4時まで行っております。入場は無料ですので、是非お越し下さい。

 「関の山車」(これを関ではやまと呼びます)の語源の発祥となった山車は、19日午後5時頃から午後9時30分ごろまで、関宿一帯で巡行します。

 特に見どころは、舞台回しと言われる回転が見ものです。19日午後8時30分から関宿の中心部の中町会場では、4台の山車が一斉に舞台回しを行います。(これは必見です)

 20日午後1時~2時まで、木崎地区の木崎いっぷく亭において「祭囃子」の発表会も開催されます。

 関神社の神輿の渡御は、19日は午後1時~5時まで・20日は正午~午後5時まで、これも関宿一帯で巡行されますので、夏の一日を関宿で楽しんで下さい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

亀山市観光協会

Author:亀山市観光協会
亀山市観光協会ブログへようこそ!

D最近の記事
D最近のコメント
D最近のトラックバック
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
Dブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

D毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

毎日の花色と四季の景色変わります

ブログ内検索
RSSフィード
リンク